蛇と人間の合成体
おはようございます。こんにちは。こんばんは。
来てくださり有難う御座います。
鴆妓と申します。
ただのバカです。はい。

この小説は、オリジナル。
ある少年のお話です。
よければごゆっくり読んでいってください。
蛇と人間


ブックマーク|教える
訪問者474人目




©フォレストページ