6人の厄介モノ。




おはようからおやすみまで、私の一日は長い。



なんてったって、厄介な男6人と暮らしているのだから。




「もう!皆さん自分のことは自分でして下さい!」




私に、心の休まる日はないのだろうか…



-

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ