book

□大島優子 × 小嶋陽菜
1ページ/2ページ







私が貴女にたった二文字の



好き



を伝える事が出来たらどれだけ楽か …





今はもう 、遅い 。








「 陽菜 、もう 終わりにしよ 。」




貴女は凄く悲しそうな顔で言ったよね 。



私もね 、凄く悲しかったよ




ずっと 、一緒に居られると思ってたもん 。




今はただ悲しくて寂しくて羨ましくて




あの2人を見てたら 、何故か涙が出て来て …





もう 、貴女の物じゃ無いんだ 。





って思うともっと悲しくなって涙が溢れて来て 。





.
次へ

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ