Memo

あづまのつぶやき
◆生きています 

大変ご無沙汰しております。あづまです。

最終更新から2年近く経ってしまいました。
不在の間もご訪問や拍手、コメントなど、ありがとうございます。
特にコメントは頂くたび舞い上がるほど嬉しいのですが、お返事もままならず、本当に申し訳なく思っています。

さすがに2年以上放置はしたくなくて、来月の陽介誕までには何か上げたいと、いま奮闘しています。
モチベーションを高めているタイミングに折よく声をかけて頂いたので、背中を押された気がして図々しくも出てきました。

おかげさまで、私も息子も元気です。
細かいことを言えばそれはもう色々ありますが、生きてますし、笑ってますし、総じて言えば何の問題もない毎日です。
息子は、陽介と同誕(そんな言葉あるのかですが)という道をさらに極めつつあり、なんでも食べるくせに豆腐だけ嫌いです。
母として、喜ぶべきか豆腐をゴリ押しするべきか悩んでいます。

少し前まで何をするにもべったりでしたが、最近は徐々に手がかからなくなってきました。
多少は時間が取りやすくなってきたので、なんとか頑張って書いていきたいです。

手短かつほぼ私事の近況報告ですみません。
また来月、ちゃんとお目にかかれますように。
季節の変わり目、みなさまご自愛くださいませ。

あづま

って書いてから自サイトにアクセスしましたが、最終更新は2015/6/3でしたね…。
陽介誕目指してたら2年越しちゃう!
でもあと1週間じゃ無理だ〜(><)
とにかく書きます!書きます!!(宣言)

2017/05/23(Tue) 22:51 

◆巫女バイト 

毎年年末になるとHermitの夢主が神社で巫女バイトしてる妄想をするんですが、ずっと形にできないままでいます。
そうこうしてる間にP4Gで二年参りムービーとか初詣イベントとか追加されてさらにうずうずするんですが、今年もまたこのまま年を越してしまいそうです。泣

キツネと鳴上くんの活躍でリニューアルした神社。
常駐はしてないけど実は存在してた神主さんは、2012年の初詣をちょっと盛り上げたい。
ツネさんと遊ぶために足繁く神社に通ってた夢主に目を付け、巫女バイトに誘う。
歳末と初売りの間でせわしないけど面白そうだからと引き受ける夢主。
そんなら見に行かなきゃな!と仲間を誘って二年参りを企画する陽介。
当日は付け毛と巫女装束でいつもと違う雰囲気の夢主。
「雪子みたいでしょ〜(髪が)」
「クズノハにも似てる(衣装が)」

…みたいな。
オチがつかないんでね、形にならないんですけど。
ちなみにあづまも巫女バイト経験あります。
寒かったことと、明け方お雑煮のまかないがあったことが思い出です。

2014/12/31(Wed) 23:35 

◆P4GA感想 

新アニメ、もうすぐ最終回ですね。
楽しみにしてましたし楽しんで見ています。
が、実はちょっと違和感も感じています。

なんというか…マリーが夢主のようで。

いやお前どの口で言ってんだってツッコまれそうですが、それはちょっと置いておいて、あまりにもマリーの為の物語すぎると思うんですよ。
あれ?主人公って鳴上くんだよね?って確認したくなるくらい。
「P4A side Marie」とかそんなタイトルだったら納得できたかも知れないです。

本来関わらないオイシイ各種イベントに全投入かつ話の中心に。
KYな発言や面倒な行動をあまりにも簡単に受け入れてしまう特捜隊。

マリーを軸に物語を組み立てること自体はいいと思うんですけど、とにかくもっと丁寧に書いて欲しかったなーと思います。
P4界隈はそういったバランスの取り方が上手だと感じていたので、今回はちょっと意外でした。

そういう点ではゲームのマリーも若干夢主のようでしたが、痛カワイくて好きでした。
あれはやっぱりあくまで主体が番長のコミュキャラだったからかなぁ。
二次創作なら主役を食おうがご都合で話が進もうがなんでもアリだとは思うんですけど。(それが醍醐味)

ともあれ動くみんなを毎週見られるのは幸せでした。
もうすぐ終わっちゃうなー。さみしー。

以下蛇足

オリキャラ投入といえばP4Aのあいかちゃん。
物語へ巧妙に滑り込むあの感じは、大変私好みの路線でした。
お話の周辺にいて適度にキャラと関わりあわよくばロマンス…そんな視点で夢を見るのが好きです。

2014/09/23(Tue) 13:31 

◆まさかまさかの 

「P4GA」

などという衝撃的な情報にあわあわして浮上して参りました。
公式の燃料投下がふんだん過ぎて二通りに辛いです。

ひとつは嬉しさで。
ひとつは悔しさで。

だって相変わらず時間ないんです私。
とても以前のようには追いかけられない。
毎週マヨ影を聞いて、毎月マヨ生を見て、円盤を買い揃えて、イベントに行って。
超楽しかったあの一連が帰ってくるはずなのに、今の私には楽しむ余裕がない。

反面、ますます忙しくなりそうな日々にこれほどの楽しみが加算されたことが幸せとも思えます。
自分のあれこれは脇に置くことが日常になりつつあるのですが、こればかかりは諦められない。
ならばせめて本放送が追えるように、もろもろ頑張って調整しようというモチベーションが生まれました。

負けない、負けないんだ!

そんなわけで、P4はやはり私の大事な栄養素だったと気づく初夏の連休。
P4GAプロモの二周目感ぷんぷんの鳴上くんに、ものすごくワクワクさせられています。

あづま

2014/05/04(Sun) 23:31 

◆久しぶりに 

先週今週と、週末は少し余裕がありました。

さしあたり「Hermit」を詰めていこうと、少し書き進めています。
「往復書簡」をお待ちの方には申し訳ないのですが、「Hermit」は過去アップ分の下敷きがあるので、ゴールが見えている分やりやすいのではないかと思いまして…。

で、そんなさなかにP4U筐体プラモ作りました。
おぉーい貴重な時間に何やってんだ!とお叱りを受けそうですが、というか自分で自分にツッコんでもいましたが、実にいい気分転換になりました。

二次とはいえ創作となると、それなりに産みの苦しみはありまして、気力体力充実していても遅々として筆が進まなかったりするのですが、プラモは手順通りに作っていけばめきめき出来上がっていくので楽しかったです。
番長みたいに凝った作り方はしておらず、素組みだけですが、完成品はこんな感じ。



あと、ニコニコ動画の「ペルソナストーカー倶楽部」第二回配信も見ました。
作業用BGMのつもりで再生したのに、結局は手を止めてしまってたのが悔しいです。
が、途中の質問コーナー、実にオイシかったですね〜!

Q,陽介は戦闘中どんな曲を聴いているのか
A,通ぶれる洋楽
  女子と話せる邦楽
  映画のサントラ(成龍伝説)

チャラい!!笑
あ、記憶だけを頼りに書いてるので、ニュアンスはちょっと違うかもしれないですが、だいたい合ってると思います。
「Hermit」の「特捜隊デビュー」では戦闘曲Reach Out To The Truthを聞いてることにしちゃってたんですが、これは「通ぶれる洋楽」ってことにすれば矛盾しないかな、なんて考えてニヤニヤしてました。

公式からの情報でペルソナ充できるのはほんとにありがたいです。
補給分を糧に、また書く力にしたいと思います。

今年度も残すところ1日ですね。
4月から新生活の方もいらっしゃるでしょうか?
素敵な門出になりますように!

あづま

2014/03/30(Sun) 22:57 

◆近況報告 

改めましてお久しぶりです。あづまです。

お話の最後の更新から三か月になりました。
自分の感覚ではもっと経っている気がしていたのですが、意外と短か…なんて言ったら怒られてしまいますね。
お待ち下さっている方には本当に申し訳ないと思っています。

最近になって身辺にまた変化があり、サイトの運営をちょっと諦めかけました。
せめてひと月に一度は顔を出そう、そう思っていたのに目を背けた二月末。
三月末でいいやと思ったそのまま、何事もなければそこでも逃げたかもしれません。

そんな折、とてもタイムリーなコメントを頂き、考えを改めました。
たとえできるのが近況報告だけだったとしても、今後は臆せず出てこようと思います。

辞めたくはないんです。
ただ、大切に思うばかりに半端なことはしたくないと思って、結果、一番半端なところに落ち着きそうになっていました。

放置、シナイ。ゼッタイ。
(`・ω・´)キリッ

さて、ここからは、管理人のプライベートを匂わせつつ、最近思っていることなど書かせて頂こうと思います。
二次創作の現場にそうした情報は不要とお考えの方は、こちらでお戻り下さい。

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。
コンゴトモヨロシクお願いします。

↓の書き込みに続きます。

2014/03/15(Sat) 22:11 

◆近況報告 

えー、では。

すでにご存知の方、あるいはお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、あづまは社会人です。
それもなかなか良い年の。
普通の会社だったら、一人前の社員としてもはや揺るぎなく、脂ものって仕事を楽しんでいる頃でしょうか。

私はもう少し気楽な勤めをしていて、ほどよく働き、ほどよく家事し、ほどよく遊ぶ、良い暮らしをしていました。
いい意味でも悪い意味でも安定していて、取り巻く環境は何年も変わらず、こんな日がこの先もずっとずーっと続いていくような気がしていました。

でもやっぱり、このくらいのトシになるといろいろありますね。

仕事との向き合い方とか、結婚とか、子供とか、自分よりさらに年のいった親のこととか。

私の身に具体的に何が起こったのか。
この中のどれかなのか複数なのか全部なのかあるいは全く違うことなのか、それは伏せます。

ただ私は今、かつてないくらい自分以外のもののために生きていて、これがこの先どれくらい続くのかもわかりません。
それは時々泣くほど辛いですが、同時に自分のしたいことでもあり、満足を得られるものでもあります。

だからいいんです。
いいんですけど、でも、とにかく、時間がない!
まさに滅私奉公。

「自分のことだけを考えていればいい」そういう生活が、ある日突然目を覚まし、あっという間に羽ばたいていってしまう。
そんなことってあるんですねぇ…。

ここまで読んで下さっている方の中に、ご自分の時間を、ご自分の体を、もっぱら自分の為だけに使える方がいらしたら、それはもう大いに使いまくっていただきたいです。
いかにもオバサンな言いようですが、本当に、こころの底からそう思います。

そういう日々はいつ消え去るかわかりません。
大事にしてください。

とまぁ、そんなこんなが、そんな思いが、最近のあづまです。

今はまだ生活の変化に戸惑うばかりですが、もう少し慣れたら、多少なり自分の時間が作れるのではないかと思います。
そして、たとえ牛の歩みでも、お話作りを、サイト運営を、諦めずに続けていきたいと思っています。

頑張ります。

ここまで読んで下さってありがとうございました。
感謝を込めて。

あづま

2014/03/15(Sat) 22:10 

◆PERSONA MUSIC FES 2013 

行ってまいりましたペルライ!
楽しかったです、とっても。

1曲目のTRUE STORY。
P4Gのライブシーンのアニメを背景に演奏が始まったんですが、あれなんですね、陽介のギターは目黒さんのギターなんですね。
アニメの陽介の手が黄色いギターの弦をはじいて、現実の目黒さんが同じ形のギターからサウンドを聞かせてくれる。
もうそれだけで大コーフンでした…。
(歌は釘宮さんではなく、平田さんと川村さん)

この曲だけではなく、
Burn My Dread
Pursuing My True Self
Shadow World
などは、いずれもOP映像とシンクロさせる心憎い演出。
後ろの席から「最高だぁ…」っていう呟きが聞こえました。
わかる、わかるよ。

アニキとゆみ姐さんと平田さんが、
MCでそろってペルソナとの出会いや感謝を口にされていて、演奏に熱狂しながらも、反面泣きたいような切なさも覚えました。

そういう感動を最後のNever More合唱にこめて、カラオケだってこんなに出さないってくらいの大声で歌ってきました。
アトラスにはほんとに頑張って欲しいです。
来年もまた武道館で、みんなに会いたい。


いつもイベにお供させてるコスプレダッ●ィー。
こういうのを趣味にしてる友人に触発されて作りました。
クマは既製品。

2013/08/14(Wed) 22:16 

◆40000打御礼! 

こんばんは、あづまです。
開設一年をすぎ、あれよあれよという間に40000アクセスいただきました。
最近は特にたくさんのお越しを頂いているようで、本当にありがとうございます。

「一周年だから書き直すよ!」って言ったHermitが、遅々とした歩みで申し訳ないです。
しかも書いたそばからまた直したくなるという…もはやビョーキですね。

二次創作をなさる方の中には、きちんと書き上げてからでないとアップしないという方もおられるようですが、私は真反対のタイプだなーと思います。
果てない時間の前では、おそらく物語を完結させることはできないです。
荒削りでも書いて、公開して、書いて、公開して。その縛り…というかリズムが、ここまでやってこれた理由じゃないかと思います。

常に推敲中のような文章をお見せしていることは恥ずかしくまた申し訳ないですが、そんなサイトでも応援して下さる方のあることに、とても感謝しています。
至らなくともリズムは守って、お話の終わりまで書き続けていきたいと思っています。
(そして時々こっそり修正しようと思っています。←)

今後とも、どうぞよろしくお願いします。


以下長いムダ話

余談1
二次創作者として、なぜかできないことがもうひとつ。
どう頑張っても、夢主のビジュアルイメージが掴めない!…です。

はじめの頃は、書いたものに「自分」が現れたらいたたまれないと思って、多少考えてもいたのですが、書けば自然と自分からかけ離れていくし、そうなるとどんな子なのかもう分からない。
髪は長いの短いの?目は上がってるの下がってるの?口は大きいの小さいの?
やー、キャラデザって難しいんですね…。副島さんすごいや。

まれに「夢主かわいい」というコメントをいただくのですが、そのたびに嬉しくも恐縮します。
ちゃんと一個人になれていますか…みなさまを困らせてはいませんか…。

きちんと設定を作って書いていらっしゃる方をとても尊敬します。憧れです。


余談2
アトラスが、大変なことになっていますね。
twitterでペルソナ広報のクマが「アトラスは永久に不滅クマ」と言ってましたし、実際どうにか残っていくだろうとは思うのですが、できる限り良いかたちに落ち着いてくれたらなと思います。
まぁ、なにが良いかたちなのかも分からない業界シロウトなのですが。
嗚呼、私に湯水のような財産があったなら、アトラスを買い取ってしまうのに!

少なくともP4Uの続編と、願わくばペルソナの新作を出して頂きたい。良いかたち(!)で!!


余談3
P4UでP3とP4の世界がつながったことで、P5(仮)ではその世界観が継承され、新主人公がP3やP4のキャラとコミュを築く展開になると妄想をたぎらせているあづまです。(^q^)

2013/06/29(Sat) 00:37 

◆口を開けばガッカリ王子 

週末、職場の歓送迎会があったのですが、他チームに配属されてきたオジサマが挨拶に立った折、「黙っていればイケメン!」と野次られていて、ウーロン茶吹くかと思いました。

すでに一週間同じフロアにいるとはいえ接点はなく、あまり声高に話す方でもないので、そんな評価をされているとは露知らず…。
オイシイ…(←

少しお話する機会がありましたが、うん、確かに。
陽介のような喋りすぎて…というタイプではなく、喋りがもったりしていて長いが故のガッカリ感。

同期にあたるオジサマたちに「昔っからこうだ」とさんざんに言われてるのを、生温かく見守ってきました。
陽介もこんな風に年とるのかなーとか。

観察対象ができたので、今年は楽しく過ごせそうです。

2013/04/20(Sat) 23:06 

次の10件→
[TOPへ]
[カスタマイズ]



©フォレストページ