24

日常の呟きやネタ投下等。長編の展開のネタバレもしたりします。ツイッターはこちら→五月
(^q^)やwに他意はありません。愚痴も稀にする。

カテゴリは1記事に色んな話題を出していても、該当箇所があれば分類してます。

◆no title 

連続更新ッ!!!駄目でしたッ!!!

一応今は荒波の加筆修正と解釈違いの2話が途中なんですけれども!
……もう……開き直って、久しぶりに書き溜めしようかな……。

とにかく期限を付けないと書かないタイプの人間なので、明日は何か更新すると思います。


近況:テニス楽しい

2020/05/05(Tue) 23:48  コメント(0)

◆生きてます 

生きてます……生きてます……。
ただその……好きだからこそ距離を置きたい期間というか……。
書きかけでなかなか書き上がらないんですよね。
書き上げたらまた来ます。

最近は専ら手塚国光。手塚くんしんどい。

2020/01/29(Wed) 16:10  コメント(0)

◆ありがとうございました! 

というタイトルで1年を締めるのが毎年恒例になってます。こんばんは、皐月です。
本当は最後に青春記を更新したかったんですけど、ちょっと無理そうです。間に合わない。

今年は2018年と基山ヒロトイヤーでしたね。その割にはあんまり……ヒロト関連の更新してないですね……。とあ夏加筆修正はしたけど。あ、短編も書いた!
連載は中編としてスノーホワイト、ボーダーライン、白銀の世界でを書きました。これ全部4月から6月に書いたやつですね。この3ヶ月で燃え尽きたよ……。
そしてイナズマイレブンが復活したでしたね訳なんですけどね!?まあその、荒れてますね。正直私は色々ショックを受けている側なのですが。
それはさておき!ヒロトは今年も格好良かったですね〜〜。いつでも格好いいよ〜〜(アホ)。
そんな訳で2018年も残り僅かですね!今年もありがとうございました!

2018年、訪れてくれた皆様に、最大級の感謝を。

皐月

2018/12/31(Mon) 23:59  コメント(0)

◆「信じてるよ、お前ら」なんて言われたら惚れるしかないやろ??? 

連続更新ダメでした……寝落ちしました……。そろそろ剣城中編にも取りかかりたいし、書きたいことが多すぎる!
あ、2018年の総括はまた改めて書きに来ます。今年は中編3本書いたよ(ドヤ顔)。

最近ハイキュー!!の及川さんにハマってます。烏野と青城箱推しです。あと赤葦さん。しれっと及川さんの短編書いたら察してください。あと影山。
ワートリも書きたい〜〜。一応迅さんと荒船さんと影浦先輩のネタがあるんで……書きたい……。また風間さんの話も書きたい。
前に考えた嵐山逆トリップも書けたらなー、と思う。考えるだけなら簡単なんで。多分書かない。
もちろんイナズマも考えてます。とりあえず凉野さんの話が前に考えたのや加筆修正したいのも含めて3つある。
私自分で思っている以上に凉野さん好きだな???荒波でも格好いい感じのキャラとして書いてるし。書けてるかは別。

書きたい書きたい喧しいな???ちなみにカルマくんおたおめ短編の進歩はやっぱりダメです。すまないカルマくん……。

2018/12/31(Mon) 19:04  コメント(0)

◆ナルトの創設期が熱い! 

いやまあアニメは見てたしイタチ兄さんや四代目は中学くらいから好きだったし去年くらいに卑劣ネタも知ったんだけどね!まさかこうなるとは思ってなかった。
何でマダラさん好きになったんかなー、って考えたけど、多分マダラEDこと言葉のいらない約束の映像解釈を読んだからですね。うちはタツヤ……やはり天才か。造詣が深すぎる。
あと最近はシスイさんがめっちゃ好き。シスイさん薄幸だよね。付き合い始めたイタイズをからかうシスイさんとかどこかにありませんかね。あ〜〜幸せにしてえ〜〜。

幸せにしたいから二次を書くのかなとは思うけど、私の考えてるネタだと結局はシスイさんは命を落とすしマダラさんも里抜けする。そうならないのはあくまでif。
夢主は黒バス主の昴。転生トリップでこの場合暗殺→ワートリルートを通ってる。そうじゃないと多分戦場出たらすぐ死ぬ。忍にならない選択肢?ないです(無慈悲)。
悲劇を変えようするものの変えられず苦悩したり、一度は死んでる自分の存在理由に悩んだりな話。2部構成で1部は創設期、2部は本編開始前から。書くとは言ってない。
フラグを立てるのはマダラ、扉間、シスイ。シスイとは恋仲になるけど、マダラ扉間は分からない。マダラさんには執着されて 。1部はマダラ対扉間になる。
黒バス主は中学時代、自身の才能に翻弄される青峰に拒絶されたのがトラウマかつ、ゾロ目ゲームを見て寄り添うのを諦めてしまったことを後悔したという設定なので、多分マダラさんに対して「私が傍にいてあげないとダメだ」となる。
元々お人好しではあるので、求められたら拒めないという危うさ。どうしても甘やかす。甘ったれ昴。ただ甘え下手なので自分は溜め込んでしまいがち。
黒バスでは火神や宮地兄が数少ない甘えられる相手でデレデレなんですけどね、NARUTOはシスイくらいしか思いつかないね!?創設期時代はほんともうダメだなこれ……。
1回だけ卑劣様に抱きついてしまうかもしれない。でも1回やったら度々「今日は抱きつかないのか」とか言われる。卑劣。強いて言うなら柱間だけど甘えるというより鬱憤を晴らすになる。組手しようぜ。
元から相手によって対応というか口調を変えたり振る話題も当然変えるため、人によっては性格が違うように見える。多分1回目(黒バス)に性格が寄るのは3回目。
断片的には書くかもしれないけど連載まではいかないだろうなと思いつつタイトルは考えてある。1部は「砂上の楼閣」、2部は「合縁奇縁」です。格好つけました。通して合縁奇縁にしようと思ったけど、やめた。
以下追記。

[追記] (2018/11/22(Thu) 23:20)

<ネタ・語り> 2018/11/22(Thu) 23:20  コメント(0)

◆性懲りもなく 

というタイトルの既存夢主を使った別ジャンルネタを発掘したのでちょっと加筆して投下。いつも通り昴と、更に千秋。NARUTOです。昴はちまちま設定を纏めてたのでまた別記事で投下する。
いわゆる転生トリップですが、記憶を持って生まれただけではないというか、そのまま強くてニューゲーム的なのだから正確には転生ではない、ような。
そういえば、千秋には氷白連載時から金髪設定があるんですけど、今まで1ミリも触れてなかったと思うので今ここで言っておきます。千秋は金髪。そして碧眼設定がつきました。


・波風チアキ
転生した吹雪千秋(旧姓:美川)。前世同様、金髪碧眼。四代目火影である波風ミナトの年の離れた妹。NARUTO知識は有り。
忍者としての才能はあったため、ミナトとクシナの死を阻止するべくアカデミーへ通い、飛び級で卒業。下忍、そして中忍となる。しかし努力の甲斐なく2人は亡くなる。
以降は反対するダンゾウ達をはねのけ、ヒルゼンを味方につけて兄夫婦の忘れ形見であるナルトを育てることに専念。里の外れに監視つきで住む。ナルトがミナトの息子だとバレないよう、ナルトと共に市街地へ行く際は変化する。行き付けである一楽のテウチは勘づいてる。
性質変化は風遁、雷遁、水遁。兄に倣って瞬身&飛雷神使い。忍は実質休業というかやめているようなものだが、鍛えることはやめなかったため、実力はそこそこ。2代目黄色い閃光を期待されていた。
前世のこともあり、印を結ばずに足元から氷を発生させることが出来る(スノーエンジェル)。あとは空気の塊を飛ばしたり(エアーバレット)。化身も使える。化身は白銀の女王ゲルダ。
吹雪士郎のことは転生してなお好きであり、誰にも見向きしない。でもミナトのことは格好いいと思ってる。ブラコンを発症した。甥っ子であるナルトにとても甘い。色々理由はあるがその1つは、声。

・うちはスバル
転生した水城昴。知識有り。ルートとしては黒バス→暗殺→ワートリ。なので対人戦闘に慣れている。前世と違い黒髪黒目となり、腰あたりまで伸ばす。束ねてることが多い。マダラとイズナの幼馴染み。
女ながらもずば抜けた才能もあり戦場に立つ。基本的に殺しはせずに、仲間のサポートメイン。でも間接的には殺してるし、ある時からは自らに手にかけるようになる。長刀として加工したチャクラ刀をメイン武器としている。ワートリでいう旋空弧月的な。
性質変化はうちはなので火遁メイン。前世の姓が「水城」であったからか、水遁、土遁も扱える。風遁、雷遁も。
写輪眼は、死んでいく同胞や敵対する忍たちへの悲哀、前世でのぬるま湯に浸かったような生活をしていた自分への怒り、終わらない戦いへの絶望で開眼。時期はマダラより先。多分万華鏡写輪眼も開眼する。失明したらどうしよ。
柱間とも交流があり、マダラと柱間と勝負を眺めたり混ざったりしていた。理想を追い求める柱間と、理想を掲げる反面どこか諦めているマダラのすれ違いになんとも言えず。決別後も密かに連絡を取っていた。仲はいいが柱間の扱いは基本的に雑。
板間とイズナ救済ルートとかも考えたけど、イズナ生存で千手と和解できるのか?でも死んでもアレだし、やっぱり卑劣様が一撃で殺しておけば……(おい)。柱間もマダラも唯一残った弟は守りたかったのに、マダラだけ死んでたらなあ。

制限かかったからたたみます。にわか晒すような設定だろうなあ……。

[追記] (2018/11/08(Thu) 19:02)

<ネタ・語り> 2018/11/08(Thu) 19:02  コメント(0)

◆中編ネタメモ 

中編、千秋が夢主である話は個別ページ作ろうと思ってたんだけど、世界観を同一とする話も更に別にすべきかなあ。
千秋の話、増えに増えてもう長編でいい気がしてくる。まあ実質本編はアイスホワイトで他は過去編みたいなものなので(遠目)。過去編のが多い……。
そもそも書くとは言ってないし……。そんなわけで私が忘れた時のためのネタメモ。

夢主が千秋の話
・アイスホワイト(執筆済み)
・スノーホワイト(〃)
・ボーダーライン:中1時の源田との話
タイトル決めました。そして実は書き上げました。さくっと読める長さ(当サイト比)。
・バーニングフェーズ:豪炎寺中心の一期
・クオリアメモリー:緑川視点の三期
ここで千秋と吹雪はくっつく。緑川は失恋するごめんなさい。
・千秋視点の三期(仮)
・アツヤ(アレス)の話(仮)
・スノードロップ:吹雪視点の二期
番外編で書くつもりだった吹雪の話。分量的に中編になりそうでして。
タイトルはアツヤ(アレス)の話に使うことを考えてたのを引っ張ってきた。

世界観を同一とする話
・白銀の世界で
アツヤ夢。人格ではなく実弟の方。既に死んでるアツヤくんとの交流。悲恋です。
これももう書き上げてるから出すだけ。こちらもさくっと読める長さになったかと。
・Northern Lights:凉野夢
高校生の夢主と凉野さん。特に雷門は関わらないけど時間軸としては二期。また二期だよ……。
夢主は千秋の知り合いにしようと思ってたけど、帝国学園の高等部2年設定なので、千秋の兄・千歳を絡められそうだなと。
・マリンスノー:雪村夢
アイスホワイトでの「俺彼女います」案件の真相的な。設定考え直してるので書けるかわからない。
白銀の世界で夢主を上手く絡められたらと思うけどどうなることやら。
・24鬼道夢
千秋との「お前浮いた話ないの」「特にない」という会話を読み返して、実は好きな人いるのでは……?と考えて派生。
10年越しの恋みたいな話を考えてたけど、大体鬼道さんの中学時代の回想になりそうで24鬼道詐欺。どういうこっちゃ。
現代と10年後を行ったりきたりな話にしたいけど、10年後の話が思いつかない()。夢主は千秋の友人になる予定。
・南雲夢
両想いだけど勘違いから告白を断ってしまった夢主と落としたい南雲くん、みたいな。夢主はメガネっ子。
特に千秋は関わらないけど、好きな子を落とそうとしている南雲と傍観してるヒロトの会話で、
「吹雪くんに女の子の落とし方聞けば?」「彼女があんなんなやつのアドバイスなんて役に立たねえよ」みたいな会話入れたかった。遠回しにdisられてる。
世界観別でも問題ないなこれ。

世界観を同一としない話
・瞬木中編
個人的に気に入ってる瞬木短編の設定を引っ張ってきてた展開した話。
設定はほぼ同じで、いくつか追加。木戸川の2年で貴志部くんが幼馴染み。
・剣城中編
Twitterで呟いたネタを調子乗って展開させて考えた話。
剣城くんが好きなのに何故か逃げる夢主と追いかける剣城くんと愉快な野次馬たち。
・凉野夢
また凉野かとか思わないてください。今は非公開の数年前に書いた話をリメイクしたいなと。
皐月は特別凉野が好きというわけではないのに何故こうなったのか。いや好きだけど。

<ネタ・語り> 2018/07/10(Tue) 00:25  コメント(0)

◆スノーホワイト語り(デフォ名あり) 

アイスホワイトを氷白と略すなら、スノーホワイトは雪白だなと思う今日この頃。センスが来い。

まともにプロットを作って書くのはスノーホワイトが初めてな気がするんですけど、やっぱりプロットは書き出しておくべきですね。ただプロット基ネタメモを書いたのが2年程前なのもあり、色々と無理があるところが。前半ゆっくり目に進めたので、後半がカツカツに……。
ここまで書いて後悔してることは、風丸と親友とか円堂のモンペとか死に設定が多いことですね。一期……やはり書くか……?
一期やその前の話を書くなら、もっと短く纏めたいなあ。1話1ページくらいで。雪白は01以外は長いのがですね……。
兄の存在は設定や大阪編で匂わせましたけど、登場はちょっと唐突だったか。今時注意や設定を読まない人もいるみたいですし。
家への連絡は円堂さんがしているシーンがあったので、他の子たちもしてるかなと。それっぽい描写を入れるべきだったか。
あ、でも「吹雪は家に電話しないの?」とか聞いた日には、地雷原でタップダンスってレベルじゃないな。いいや。
円堂モンペについては、円堂が基山ヒロトのことをグランと呼ばないので、それに倣って基山呼びしてるところとか。言わなきゃわからない描写だな!?
あと兄・千歳はおっとりとした性格なんですけど、試合中は攻撃的になるので、千秋は吹雪に対して疑問を持たなかった……という。
07で千歳が千秋のことを「千秋ちゃん」ではなく呼び捨てで呼んでるところがあるのも、ミスではなくその片鱗です。言わなきゃわからな(略)。
千歳の設定、注意と設定の2ページにでも書いておくべきだろうか。大した内容ではないのですけのも。
それにしても女の子みたいな名前だよなあ……。千尋とかにすべきだったか。今さら変えないけど。

<氷白> 2018/06/09(Sat) 23:53  コメント(0)

◆二期厨の原因は恐らく推し 

二期厨すぎて二期の話ばっかり書いてる気がする。中学生時代の黒歴史ノートのネタも圧倒的二期率……。
円堂妹に関しては一期から書くべきだったと常々。まあ今さらなんですけれども。
二期の展開と私の趣味で吹雪贔屓な話になりがちなんですけど、一応差分が出るようにはしてます。
例えば吹雪のひとりはやだよのシーンで一緒にいてあげるのが長女、置いてくことを選ぶのが円堂妹、自宅に連れて帰るのが千秋です。
千秋の家は河川敷に近いという設定。帰宅した兄に、河川敷にいたと聞いて様子を見に行き……的な感じで。
美川家は犬を飼っている設定なんですけど、そういう話もちょっと入れたい。私は犬飼ったことないので模造だけど。
犬種はゴールデンレトリバーで名前はきんつば。命名は兄。性別未定。多分メスにする。
もっといい名前にすればよかった気もするけど、他に思いつかなかった。でもきんつばって……きんつば……。

<夢主> 2018/05/13(Sun) 18:01  コメント(0)

◆お久しぶりです 

24にはお久しぶりです……生きてました……。安室透にうつつ抜かしてました……。
というか最低週一更新が目標だったのに、普通に2週間以上空きましたね。すみません。
24も数年前はよく書いていて、1日3記事までと縛りをかけてたんですけどね。今はそんなに書かなくなってしまって。
時間作ってはちまちま吹雪中編書いてます。次の話が出来たら公開するスタイル。千秋がデレてきて楽しくなってきた。
三期や一期やそれ以前の話とかも書きたいな〜〜。同一夢主になるから、ページ分離するか……。
もし書くとしたら源田との話は5話くらいでさくっと、一期三期の話は8話くらいで纏めたい。後者は豪炎寺、緑川メイン。
個人的には10話未満が中編。5話くらいが理想なんだけど、詰め込みたがりで纏める技量がないからです。
最初は三期の話を書こうと思ってたのに、過程厨の私は出会いを書くべく二期に手を出してしまった。
長編はすっかり止まっていて申し訳ない……。青春記、加筆修正初めてからかれこれもう2年半経ってる……やば……。
ぶっちゃけアニメ沿いってセリフや展開のメモが大変なんですよハハハ。軽率に始めた中学生の私を殴りたい。
二期までは頑張れたけど、三期……三期な……。どうなのかな……。ある程度は脳内プロットあるけど、行き当たりばったりマンなので。
荒波二期も書き直したいな〜〜。せめて台本書きと誤字脱字だけでも。したとしてもどうせ作業してるうちにあれもこれもになるだろうけど。
異世界も止まってるなあ。以前は恋愛色入れてたけど、加筆修正後は友情展開にしたくて何故か止まった。すまない、美保。
あと短編書く練習したい。書きかけの短編の残骸らしきものがスマホにある。続き書こうぜ……。

2018/05/13(Sun) 14:01  コメント(0)

次の10件→
[TOPへ]
[カスタマイズ]



©フォレストページ